last entry category archives profile amazon

FRIENDS(初回限定盤)(DVD付)

amazon

LIVE ALL SOLD OUT

amazon

茜色の夕日

amazon

深海


comment
  • 夏はTUBE?いや、サザンじゃね?…どっちでもええわ!
    志波康之 (01/14)
  • 夏はTUBE?いや、サザンじゃね?…どっちでもええわ!
    桃医 (01/08)
  • 夏はTUBE?いや、サザンじゃね?…どっちでもええわ!
    道隆 (01/05)
  • 夏はTUBE?いや、サザンじゃね?…どっちでもええわ!
    玉木よしひさ (12/31)
  • 夏はTUBE?いや、サザンじゃね?…どっちでもええわ!
    リョータ (12/26)
  • 夏はTUBE?いや、サザンじゃね?…どっちでもええわ!
    ゴンボ (12/17)
  • 夏はTUBE?いや、サザンじゃね?…どっちでもええわ!
    ちょーたん (12/13)
  • 夏はTUBE?いや、サザンじゃね?…どっちでもええわ!
    ヘッド (12/09)
  • 夏はTUBE?いや、サザンじゃね?…どっちでもええわ!
    ちんたまん (12/04)
  • 夏はTUBE?いや、サザンじゃね?…どっちでもええわ!
    XXまるおXX (11/20)
link ブログペット admin
material by 空色地図
template by xxx
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2010.10.19 Tuesday -

サザンオールスターズ真夏の大感謝祭ライブレポート〜君が涙をとめない〜

とりあえずつらつら書きます。長いです。長いからふたつに分けます。
MC内容とかだいぶ忘れてしまったんで、私の視点から見た感想になっちゃいますが、興味のある人は読んでください(^▽^*)

マーチングバンドの演奏が終わると時刻はちょうど18時。
歓声とともにサザンのメンバー登場!!

気になる1曲目は…「YOU」でした!
メジャー過ぎずマイナー過ぎず!こう来たかって感じ。予想できなかった。
初参戦の友達が横で嬉し涙。つかみはバッチリっぽい。
続いて「ミス・ブランニュー・デイ」。
17日に両親が参戦したんだけど、父はこの曲が大好きだった。嬉しかっただろうな。

予想外に早い段階で(?)演奏された
「LOVEAFFAIR〜秘密のデート〜」。横浜に憧れを抱いていたときを思い出し感慨深かったです。
初ライブだった横浜アリーナでも演奏してくれたっけ...
あの時は正直思ってなかった。
4年後もまだサザンをこんなに好きでいるってことも、横浜に住んでいるってことも。

「サザンで〜す。みんな雨の中ずっと待っててくれてありがと〜!
アリーナ!スタンド!ファミリーシート!今日は3日目です、雨の大感謝祭です、だけどみんながいるから大丈夫!なんか5月の発表してから周りが盛り上げて盛り上げて、盛り上げすぎだコノヤロウ!」(とかなんとか)
「今日のライブのコンセプトを発表します!今日は・・・いつもどおりのサザンです!
今日は長くやりますので座って下さい」←誰も座らないw

続いて「青山から茅ヶ崎を経由して鎌倉まで」のメドレー。
この辺ではあまりにもマイナー過ぎて自分でも忘れてた曲があったり汗
そうそう、今回のライブは歌詞がスクリーンで見られるようになってたんですけど、
同時に前もってアンケートがあった「大感謝祭で聞きたい曲」のランキング順位もありました。「女呼んでブギ」が意外に上位で驚いたw
メドレーでも「いとしのフィート」「奥歯を食いしばれ」「顔」「Hello My Love」
あたりにはびっくりでしたw
「いとしのフィート」なんてお正月ソングですからね笑
「働けロックバンド」はしばらく(ってか何年も?CD実家に置いてきちゃったから)聴いてなかったけど、
今になってちゃんと歌詞を見たら、桑田さんも音楽活動辛いときがあったんだろうなってしみじみしちゃいました…。

でも一番予想外だったのが「松田の子守唄」でドラム叩きながら唄うヒロシさんΣ(゜゜)
まじかっこよかった!!
観客の反応はそこまでではなかったけど、私の心には深く刻まれましたよ!!
フルコーラスで見たかったなあ…最高だよヒロシさん...

横浜ご当地ソングの「思い出のスター・ダスト」「メリケン情緒は涙のカラー」
やってくれるかなとは思ったけれどね。
やっぱ「横浜の姐や 心から君が好きだよBaby」とかは ちょっと
言われちゃったらどうしよーとか思っちゃいますよね←
いちおう横浜には染まることができた(?)けれど、
残念ながらそんなこといわれたことはない。笑

「Bye Bye My Love」の、行進曲っぽくサビから入るアレンジも素敵だったし、
ライブ初聴きの「Melody」は夏ライブ参戦を果たすまでの5年間、
毎年「この夏もサザンに逢えなかったな」って思いながら
けだるーい感じでこの曲を聞いてたころを思い出しましたね。

「みんなどうもありがとう〜!
アリーナ!スタンド!ファミリーシート!
長かったでしょ(笑)後悔してるでしょ(笑)これが30年の重みです!帰ってきた時はまたここで逢おうね。」
…信じてます!!

MC挟んで、次は由比ヶ浜からキラーストリートまでのメドレー。
「愛の言霊」何気にライブ初聴きかなあ!?嬉しかったけど、欲をいえばフルで聴きたかったね。
「爆笑アイランド」前々からライブ映えする曲かなって思ってただけに
キターー( ゜∀ ゜)ーー!!!!て感じで、はりきって拳突き上げたw

キラーストリートから、「ごめんよ僕が馬鹿だった」「ロックンロール・スーパーマン」。
風船綺麗だけどゲットできなかった::
心は高校2年生の秋にタイムスリップでしたね。こーやって曲と出逢ったときの
感情とかリアルに蘇ってきた時…歌ってすごいなって思える瞬間です。

ここでメンバーの皆さんサブステージに移動。
BGMは...エレクトリカルパレードの曲!
ちょwねずみーらんどw
そんな可愛らしい曲に乗せて移動する50代のおっさんズ、素敵すぎます。
いろいろメッセージボード的なものを掲げてたけど見えなかった。。。

サブステージでは「涙のキッス」「チャコの海岸物語」
そして念願の「夕陽に別れを告げて」。
が、しかしリハで聴いてしまい感激が半減。聴いてなかったら多分号泣でしたね。
卒業間際にカラオケ行って「八王子の陽よさようなら」って替え歌して友達を泣かせちゃったエピソードありのこの曲。
今でもなにかあると高校時代に戻りたくなることが多い自分は、これ聴くと懐かしくて切なくて胸が苦しくなっちゃいます。
歌詞通り「涙〜がこ〜ぼれ〜ちゃう〜♪」

なお、サブステージでは16日だけ「せつない胸に風が吹いてた」をやったらしいです。うらやま〜(・ω・)/

帰り、メンバーは私たち側(スタンド16列目ステージ側から見て右のほう)を
通ってきてくれたので、とりあえず絶叫した(笑)(笑)
真後ろ側のスタンドの人?アリーナの後ろ?前のほうに行っちゃってる人がちらほら居たように見えたけどあれは大丈夫だったのかな??

…それじゃあ、ここで一旦切ります(笑)

2008.09.01 Monday comments(0)

スポンサーサイト

2010.10.19 Tuesday -

comment...



(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.